ローズデータベース

ローズガーデン区分MAP
河津バガテル公園で見ることができるバラの品種をご紹介するコーナーです。


各品種のデータ・写真とともに、植栽されている場所も表示されていますので、ご見学の際のご参考にして下さい。



※左の区分MAPをクリックすると別ウィンドウで表示されます。

最終更新日
Wednesday, June 24, 2009 



 
データベースのご説明
 
 
  • このデータベースでは、河津バガテル公園で見ることができる約1,100種類の全ての品種を登録する予定です。毎月5品種程度を新たに加えてゆきます。

  • どなたでも分かり易くご覧になっていただくため、あまり専門的な分類はせず、大分類は「モダンローズ」「オールドローズ」「イングリッシュローズ」の3分類としています。(分類不能な品種などは「その他」に表示しています)

  • 各品種のデータに加え、当園のローズガーデン内で植栽されている場所を示す園内区分も表示しています。ご来園の際に目的のバラをお探しになる目安としてご利用いただけます。

  • 更新履歴 >>>3/10追加
    (左側のフレームで黄色の文字の品種が追加品種です)
     ・モダンローズ 3品種
     ・オールドローズ 2品種
     ・イングリッシュローズ 0品種
     ・その他、不明 0品種
 


 
主な分類・記号のご説明
 
 
■モダンローズ
1867年にフランスで誕生した「ラ・フランス」を初出とする大輪種で、四季咲き性が特徴
HT
ハイブリットティー・ローズ
四季咲き大輪木バラ。多くは茎の先端に大輪の花を1つ付けるが、ときには2〜3花の房になる品種もある。
F
フロリバンダ・ローズ
四季咲き中輪房咲き木バラ。ハイブリットティー系にポリアンサ・ローズがかけ合わされたもの。70〜1.2mくらいの高さで房咲きになるため株が花で覆われる。
Min
ミニアチュア・ローズ
四季咲き小輪房咲き木バラ。樹高15cmから多きいものは50cmくらいになり、花径は2〜5cmと全体が小ぶり。
Cl
つるバラ
登ったり這ったりして、長く伸びまたは歪曲し、支えを必要とするものを言う。
S
シュラブ・ローズ
半つる状に立ち上がってから枝がカーブして下がるような形状のものをいう。

■オールド・ローズ
19世紀以前にヨーロッパで栽培されていた古典的品種や原種系のバラ。多くは春に咲く一季咲き性。
     
■イングリッシュ
 ・ローズ
イギリスの育種家デビット・オースチンがオールド・ローズとモダン・ローズを交配して作り出したバラ。モダン・ローズの四季咲き性や対病性を持ちながら、オールド・ローズの強い香りと花の形を有している。
 


 
ご注意
 
 
  • データの正確性には最大限注意を払っていますが、誤記・誤字・脱字等がある場合もございます。その際はご容赦願います。

  • 表示されている園内区分は、病気・品種の入れ替え等により一部の品種で変更があることもございます。公園内でご希望の品種が見つからない場合は、お気軽に現場担当者にお尋ね下さい。

  • このデータベースは、河津バガテル公園ご見学の際のご参考にしていただくことを目的として公開しています。学術・商業目的など目的以外の利用や、その事による不利益に関しましては一切の責任を負いかねます。

  • 掲載の写真は全て当園内で撮影をしたものです。全ての写真の版権は当園に帰属いたしますので、個人で楽しむ目的以外の二次使用・流用は堅くお断りいたします。

  • 当データベースに関するお問い合せは、info@bagatelle.co.jpまで。
 

河津バガテル公園 トップページに戻る


Copyright(C) Kawazu bagatelle Ltd. all rights reserved 2001-2008
Tel 0558-34-2200 / Mail info@bagatelle.co.jp